症例写真

症例写真

切らない眼瞼下垂で”まぶた”スッキリ

二重術・目頭切開・涙袋・眼瞼下垂 50代 / 女性
施術内容
眼瞼下垂(埋没法)

眼瞼下垂にお悩みで眼科の病院で切開式の手術を勧められたそうですが、どうしても切開には抵抗がある・・・
という事で私のカウンセリングでご相談されました。
もちろん切開式の手術ができれば良いですが、切るのが怖い・腫れなどのダウンタイムが取れない・症状が軽度の方には切らない眼瞼下垂手術がオススメです。

Before
After

まぶたがしっかり開けられるようになり、視野が改善・肩こり解消・頭痛解消したようです。
手術直後から効果が実感されたそうで患者様も喜ばれておりました。
切らない眼瞼下垂手術は何と言ってもダウンタイムの少なさが特徴です。腫れは二重埋没法より短く、極端に言えば直後でも気にならない事もあります。ですので、手術が終わった直後より満足感の高い手術の一つになります。
詳しくは私のblogをご覧ください。
https://ameblo.jp/seishin-umeda/entry-12599153381.html

東京院 大宮院 大阪院医師
東京院 大宮院 大阪院医師
梅田 剛 医師

眼瞼下垂(埋没法)

処置方法 極細のナイロン糸にて、結膜側でミューラー筋や挙筋腱膜をタッキング(縫い縮める)
リスク・副作用 【埋没法】術後の腫れ、結膜浮腫、異物感、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣
費用 200,000円

合計金額/200,000円(220,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「眼瞼下垂(埋没法)」を
もっと知りたい方はこちら