症例写真

症例写真

左右のバランスが取れた自然な二重になりました

二重術・目頭切開・涙袋 二重 40代 / 女性
施術内容
二重術(埋没法/マイクロメソッド+α)

元々一重の方ですが、上まぶたのたるみが徐々に出てきて重たい、目が小さく見えるなどの症状が出てきました。左右差もありますが、シミュレーションではほぼ同じ二重が作成できたため、切らない二重埋没法をご希望されました。
当院の埋没法は、患者様一人一人の要望に合わせた、経験と実績に裏付けされた施術で行う聖心美容クリニック式二重埋没法「マイクロメソッド」を採用しています。このマイクロメソッド埋没法のシリーズの中で術後の腫れを極限まで抑えた施術が「マイクロメソッド+α(プラスアルファ)」です。忙しく休みが取れないことで、二重術を諦めていた方でも安心して受けていただけます。

症例写真 術前 二重術
Before
症例写真 術後 二重術
1ヶ月後

左右のバランスが取れた自然な二重になりました。たるみがあったため、糸の留め方も少し工夫をしてあります。メイクをしている状態ですが、閉眼時に糸の跡はほぼわかりません。

大阪院 院長
大阪院 院長
寺町 英明 医師

症例写真 閉眼時 二重術

処置方法 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。
費用 2点留め:両側/165,000円(税抜)

「二重術(埋没法/マイクロメソッド+α)」を
もっと知りたい方はこちら