症例写真

症例写真

自分の脂肪で自然にバストアップ

豊胸術 豊胸 20代 / 女性
施術内容
セリューション豊胸術

20代の女性です。
自分の脂肪でのバストアップを希望され、セリューション豊胸術を行いました。

症例写真 術前 セリューション豊胸術
Before
症例写真 術後 セリューション豊胸術
1ヶ月後
術後1か月です。
バストサイズは5㎝以上のアップで約2カップのサイズアップです。
形も自然で患者様も大満足されています。
セリューション豊胸術の場合は1か月のサイズからあまり小さくなることはなく、おおよそ今のサイズで落ち着くことが多いです。
寺町 英明 医師
大阪院 院長
寺町 英明 医師
処置方法 大腿全周や下臀部、膝内側、二の腕などから豊胸に必要な脂肪をシリンジ法で丁寧に吸引し、 セリューションで脂肪幹細胞を分離&抽出。 移植用脂肪は、ピュアグラフト処理をし幹細胞と混合。 バストの各層に、専用注入器を使用し慎重に注入。
リスク・副作用 術後の浮腫、痛み、内出血、石灰化、しこり形成、感染、吸収によるサイズダウン、血腫、肥厚性瘢痕、脂肪塞栓症。
費用 モニター価格 146万6千円(税込) お預かり金あり

「幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)」を
もっと知りたい方はこちら