症例写真

症例写真

目の下の膨らみがしっかりと取れて、若々しい印象になりました

目のクマ・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂 くま・たるみ 30代 / 女性
施術内容
経結膜下脱脂法(目の下の脂肪取り)

目の下のクマ(膨らみ)が目立つために疲れて見えるというお悩みでした。まぶたの裏側(結膜側)から脂肪除去を行いました。
経結膜下脱脂法では、下まぶたのふくらみの原因となる脂肪をまぶたの裏側から取り出すことで、クマやたるみを改善します。皮膚を傷つけることなく簡単に改善でき、術後の腫れも少ないため時間のない方にもおすすめの施術です。

症例写真 術前 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
Before
症例写真 術後 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
19日後

目の下の膨らみがしっかりと取れて、若々しい印象に改善できました。ご本人も大変満足されています。目の下の脂肪除去後に、残っているくぼみが気になる場合には、別途、プレミアムPRP皮膚再生療法などの治療が必要です。

診療医長兼 大阪院 副院長
診療医長兼 大阪院 副院長
大井 弘一 医師
処置方法 結膜側に小切開を加え、適宜、眼窩脂肪を摘出。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、結膜浮腫、くぼみや段差、小じわの出現。
費用 300,000円(税別)

「経結膜下脱脂法(目の下の脂肪取り)」を
もっと知りたい方はこちら