症例写真

症例写真

目の下のたるみ、ふくらみがなくなり、若々しくなりました

目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂 くま・たるみ 40代 / 女性
施術内容
経結膜下脱脂法(目の下の脂肪取り)+プレミアムPRP皮膚再生療法

年齢と共に目の下のたるみ、ふくらみ(脂肪)が出てきて、目元が疲れて見られたり、少し老けて見られる時があるとのこと。今回は脂肪が多めであったことと、クマもあり皮膚のハリもなくなってきたので、まぶたの裏からの脂肪除去と同時にプレミアムPRP治療を行いました。全部でも1時間かかりません。

症例写真 術前 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
Before
症例写真 術後 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
1ヶ月後
目の下のたるみ、ふくらみがなくなり、皮膚も若々しく再生しています。処置直後との比較も載せていますが、あまり目立つ腫れはありません。まだ少し患者様からすると気になる部分がある(少し小じわがある、など)ようですが、後1、2ヶ月で解消される場合もありますので、経過観察をしています。
寺町 英明 医師
大阪院 院長
寺町 英明 医師
症例写真 術前後比較 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂

■プレミアムPRP皮膚再生療法

処置方法 麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。
成分 患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
リスク・副作用 浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。 異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性
費用 290,000円(税別)

■経結膜下脱脂法

処置方法 結膜側に小切開を加え、適宜、眼窩脂肪を摘出。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、結膜浮腫、くぼみや段差、小じわの出現。
費用 300,000円(税別)

「経結膜下脱脂法(目の下の脂肪取り)」を
もっと知りたい方はこちら