症例写真

症例写真

人中を短く

鼻の整形 20代 / 女性
施術内容
鼻下短縮術(リップリフト)

間延びした人中が気になるとのことで人中短縮術を行いました。

Before
After

鼻下が引き締まりましたね。傷跡も目立っていないと思います。
丁寧に縫合する事によって傷跡は最小限かつ目立ちにくくできます。
傷跡が心配で躊躇っていた方もご相談ください。

東京院 大宮院 大阪院医師
東京院 大宮院 大阪院医師
梅田 剛 医師
処置方法 カウンセリング時、白唇部の短縮量を設定。短縮量を基準に鼻孔底と白唇(唇と鼻の間)の境界線上に、W型の予定切除部位をデザインし、局所麻酔を行ない余剰な組織を切除した後、十分に止血し創閉鎖。
リスク・副作用 術後の浮腫、皮下出血、感染、創離解。傷跡、肥厚性瘢痕、色素沈着。前歯の露出。鼻柱の下降。
費用 300,000円(330,000円)

※()内は税込みの金額です。

「鼻下短縮術(リップリフト)」を
もっと知りたい方はこちら