体験談

体験談

肌の変化は「自分の実感があってこそ」だと思うのでうれしいです

美容皮膚科 ニキビ跡・毛穴 30代 / 女性
施術内容
イントラセル
30代
 / 女性

20代の頃ニキビ肌で、当時の名残がニキビ跡として凹凸状に残っていました。また毛穴の開きも気になっていたため、こちらのホームページで症例写真を見て以来ずっと気になっていたイントラセルを受けることにしました。
細い針の先端から熱を照射すると聞いていたこともあり、痛みが心配でしたが麻酔で我慢できました。
施術を受けた後、赤みと熱感は数日で落ち着きましたが、しばらく肌が乾燥して、お化粧のノリが悪く感じました。説明を受けた通りでしたが、肌がよくなっていく過程とのことだったので楽しみにしていました。乾燥対策として、パックをするなどして、保湿をいつも以上に心がけました。
2ヶ月程度で、肌の変化を実感するようになりました。周囲からも肌がキレイになったといわれることが多くなり、化粧崩れもしにくくなりました。気になっていた凸凹が浅くなったためか、化粧のノリもよくなったと思います。
肌の変化は「自分自身の実感があってこそ」だと思うのでうれしいです。

イントラセルは肌質の改善治療として当院でも人気の治療法です。
年齢とともに肌の弾力をもたらすコラーゲンが減少し、毛穴が開いたり小じわが増えてきますが、イントラセルはRFという熱エネルギーにより、真皮層を刺激してコラーゲンの活性を促す作用があります。真皮レベルから肌が再生せれていくため、ニキビ跡の凹凸が目立つ肌をなめらかにする治療としておすすめです。
術後はしばらく腫れや赤みが続きますが、徐々に肌のタイトニング効果や弾力感のアップを感じるようになります。
こちらの患者様は3ヶ月後の検診で結果を見比べたときに、肌質の変化をご自身でも実感されて、喜んでいらっしゃいました。

寺町 英明 医師
大阪院 院長
寺町 英明 医師