体験談

体験談

思っていた通りの、理想の二重になれてうれしいです

二重術・目頭切開・涙袋 二重 20代 / 女性
施術内容
二重術(切開法)
20代
 / 女性

これまでも埋没法はしていますが、すぐ戻ってしまうため切開法を希望しました。
カウンセリングで「目を大きくみせたい」という希望を伝え、仕上がりのイメージが持てたため、決断しました。
切開は心配でしたが、写真を見ながら手術の方法について詳しく教えてもらえたことも理由です。
手術は30分ほどでした。思っていたほど痛くなく、看護師さんも受付の方もやさしかったです。看護師さんは手を握って声をかけてくれたので頑張ることができました。ありがとうございます。
抜糸後、赤みは2週間くらいありましたが、メイクで隠せました。1ヶ月後の検診で写真をとってもらい、見比べることができ効果に満足できました。
思っていた通りの理想の二重、理想の目が叶い、うれしいです。

二重では埋没法がその手軽さから人気も高いですが、まぶたの厚みがある場合、時間とともに戻ってしまう可能性もあります。カウンセリングでは、まぶたの状態を十分に診察した上で、切開法をご提案することもあります。
切開法は、戻りやすいまぶたにも二重ラインをつくりやすいことや、効果が永久的であることの他、幅広のライン、や平行型のラインを希望される方にも適しています。
東京院では、切開法を受けられた方の術後の経過写真もご覧いただけますし、施術直後から使用いただけるメディカルファンデーションや、赤みをカバーできるコンシーラーもそろえています。ダウンタイムが心配という方もぜひご相談ください。

伊藤 哲郎 医師
東京・大阪院
伊藤 哲郎 医師