症例写真

症例写真

糸の再挿入でたるみが改善しました

若返り・アンチエイジング たるみ 40代 / 女性
施術内容
アンカーリフト

40代の女性です。
数か月前に他院で糸のリフトを受けられたとのことですが、すぐに戻ってしまい、傷跡もなかなか治らなかったとのこと。
口元とフェイスラインのたるみを改善したい、ということでアンカーリフトを受けていただきました。

症例写真 術前 アンカーリフト
Before
症例写真 術後 アンカーリフト
After
術直後です。
気になる部分がリフトアップし、フェイスラインがシャープになりました。
皮下出血などはほとんどなく、糸を入れたことでの少しむくみがありますがすぐに改善します。
比較の写真でも効果は一目瞭然です。
寺町 英明 医師
大阪院 院長
寺町 英明 医師
処置方法 アンカーリフト(吸収糸) 局所麻酔後もみあげ付近から糸を挿入し口元のたるみをリフトアップする。
リスク・副作用 術後の腫れ、皮下出血(1~7日)、効果の個人差など、へこみや感染(まれ)
費用 アンカーリフト12本 25万(税別)

「アンカーリフト」を
もっと知りたい方はこちら